MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

SWATなレジ打ち。

【SWATなレジ打ち】
レジ打ちのおばちゃんの話。


ちっちゃくて、眼鏡をかけている、おばちゃん。

ゼンマイ仕掛けの様な、おばちゃん。

笑顔を見た事がない、おばちゃん。



(実は凄腕だった、おばちゃん)



いつものコンビニで
定番の小岩井のコーヒーと蒸しパンを買う。

カタ、カタ、カタ。

レジを打つ、おばちゃん。軽快な音。

チン♪ 276円です。





財布から300円を出してお皿へ乗せる。僕。

カタ!

ゼンマイ仕掛けがレジを打つ。


僕がまだ、財布の中身を物色しているので
ゼンマイ仕掛けの手がとまる。


ちょうど、6円があった!
ラッキー!財布が軽くなる!やったね!


眼鏡の中の目が光る!
鋭い視線で、僕の次の動作を凝視しているのだ!


    (SWATに狙われた、標的の様な気分になる)


6円を出すと間髪入れずにレジを打つ。
カタカタカタ、


笑顔なし。


懲りずに財布を揺らしている僕を見て、

観念しろ!早く出せ!もう、包囲されているのだぞ!
そんな警告。

コンビニの空気が凍てつく。
耐えられない間。緊張の一瞬だ!
    
  
   (た、たえれない)


財布の中に70円を見つけたが、
ゼンマイ仕掛けの鋭いオーラに負けて、
僕は観念の両手を上げたのだ。


あ!いいです。

カタカタカタカタカタ…








緊張は解かれ、大惨事は回避された。












DSCN4548_convert_20091127130502.jpg

ただのおばちゃんではないぞ!
SWATのレジ打ちはせっかちなのだ。
____________________________________

▲SWATはMAREBITOの近所にいます!小銭を用意しろ!待たれるぞ!
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

スポンサーサイト

また、嫌われた。

【また、嫌われた】
はあはあはあはあ。



息が荒い。

目を合わしてくれない。

怒っている様にも見える。

うっすら、汗もかいている。

また、嫌われたようだ。



ゴメン! 僕が悪かった。許して、許して。なんでもするから。


ココロで謝る。








息の上がった声、指を指され。

ここに、捺してください!










受領の判子を捺す。僕。



宅急便屋を殺すには刃物は入らぬ。
MAREBITOへ荷物を送れば良いのだ。



徒歩5階、エレベータなし。



MAREBITO主を殺すには刃物は入らぬ。
荷物を送れば、奴は嫌われる!


徒歩5階、エレベータなし。



------





ふうふうふうふう。

息が荒い。

目を合わせてくれない。

また、嫌われたのだ。

これで何人めだろう。



恐るべし。徒歩5階。エレベータなし。













もう嫌われたくないので来ないでください!

009.jpg

___________________________________

▲登山靴用意しろ!エレベータなし。茅場町 出口12番。駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

皆、高額当選者。

【皆、高額当選者】
始発の電車で、やってくる!
木枯の中、並ぶ、並ぶ、並ぶ。
1番売り場に並ぶ。2番売り場では駄目だ!
1番売り場なのだ!3番売り場はもっての外だ!


発売前から、もうイベントは始まっている。

年末ジャンボ宝くじパーティが。






3憶円当たったらどうする?

家のローン払うな、きっと。
まだあまる。
旅行かな。ドバイとか。うん。
カリブの島買うよ。
仕事ヤメるな、きっと。
いや、ヤメちゃ人間駄目になるよ。
テキトーにやるんじゃない。きっと。


3等でも500万円だよ。

車のローン払うかな。たぶん。
引っ越しするかな。もう狭いし。
大盛りにするかな。ランチ。
洋服沢山買うわ。わたし。



会話も弾みっぱなしなのだ。
笑顔で目尻もさがりぱなしだ。



でも、100万だって助かるよ。

50inch TV、買うかな。
冷蔵庫のゴムが駄目だから…
焼き肉、たらふく食べるよ。きっと。
ぱっ!と、使っちゃいそうだよ、たぶん。
泡銭はすぐ無くなるって。
私は貯金するよ。



うん、うん、うん。

たのしい想像は、当ても無く続く…続く…

なんて、豊かでシアワセな気分なんだろぉ♪

すごいな、年末ジャンボ宝くじ!




    (視聴率受信機が設置されている家、知ってる? それくらい聞かないぞ。高額当選者。)



当たらなくてもいいのだ。

カリブの熱い夜なんて無理なのだ。



想像力だけで、豊かでシアワセな気分にさせてくれる。


ただ、それだけ。





それが 年末ジャンボ宝くじなのだ。

















いろいろ想像出来るもの、沢山あります。
宝くじ、買わなかった人あーつまれ。

DSCN4539_convert_20091125151457.jpg

___________________________________

▲想像の当選者になろうう!いざ、MAREBITOへ! 駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

ひとんちがおしえること。

【ひとんちがおしえること】
下着を朝、取り替える男。

就寝前、風呂上がりではないのだ。
一度脱いだ下着をまた履く。朝起きて着替える。

それは彼の一連の行動なのだ。
両親からの教えを守っている。普通の事。

疑問はない。




別の彼。トイレでのルール。
用を足す時。片足にズボンやパンツをまとめないと出来ない。

片足は裸のママの状態なのだ。
社会人になってから、人と違うと気がついた彼。

弟にも尋ねたらしい。
片足裸は弟も一緒だったみたいだ。

疑問はない。



おじいちゃんのお葬式の写真を現像するため
小学生の僕にお使いを出す母。

ネガを指差して、
これと、これ「やきまい」お願いね。

「やきまい」。正式には「焼き増し」。

大人になるまで正式名称を知らなかった僕。

全く、疑問はなかった。






その家にあるルール。
その家の外のルールを知らないと気がつかない事。ある。




自分の中にあるルール。
その自分の外にあるルールを知ると、
自分の中にあるルールが見えてくる。



自分の中にあるルールを理解するには。
その自分の外にあるルールを理解する事が、
自分の中にあるルールを理解する事なのだ。



すなわち、



自分の中にあるルールは
その自分の外にあるルールがあることで、
自分の中にあるルールを比較、検証出来るのだ。


ようするに、



以下、続く。










DSCN4529_convert_20091122121854.jpg

よそんちの、覗きはいけません。双眼鏡 \3000
____________________________________

▲犯罪者になるぞ!こない方がいい!MAREBITOには! 駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

彼女の自分の知らない事。

【彼女の自分の知らない事。】
好きな彼女が他の男性と飲みに行く。

自分の知らないところで起きている事。

いろんなこと、もろもろ想像する。



会社関係の人で良かった…     。

これが、高校時代の友達で、バツイチ とか、
元カレで、彼女と別れたばっかり とか。
彼女の好きな俳優に雰囲気が似ている。

だと、ちょっと厄介だ。
勝手なソウゾウが膨らんでしまう。


胸の中にある塊が、炭酸水に浸された様な気分になる。





日本酒を飲んで二日酔いと知らされる。
普段はあまり飲まない日本酒。
どんなに話が盛り上がったのだ!?

知らなくて良かった事。
自分の中でどんどん広がるソウゾウ。

炭酸水に浸された塊が溶け出すのだ。


じゅわわわわわあわあ。








人を好きになると大変なのだ。




















ある意味、知らなくて良い事もある。

0DSCN4509_convert_20091121121503.jpg


____________________________________

▲とりあえず、「エレベーターなし」は知らせておこう!MAREBITO 徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

緑のタチイチ。

【緑のタチイチ。】
よくやったぞ!黒

赤も頑張っているな!よし!

どーしたんだ緑。

ま、普通かな青は。







好みの下着の話ではない。

4色ボールペンの話。






また黒が息絶えた。

過酷な労働で疲弊したボールペンの屍骸がたまる。

黒を筆頭に、次に赤。

青は、お上のご機嫌を伺ってすり抜けている。

不器用な緑は、職場になじめぬ格好で
屍の黒の横に並んでいる。



緑は悪くないだ。
悪いのはお上だ。

緑をイキイキとさせる部署に配置すべきなのだ

緑をイキイキとさせる部署?












あるか?


そんな部署。










ない。そんな部署は。



そもそも部署ってなんだ!?








おれって馬鹿?




話を戻そう。

ま、われら一般市民が
黒赤青の3色ボールペンを選べばよいのだけれど。
ビンボー症だからしかたがない。
ちょっとの値段の差ならば、緑付き4色を買ってしまう。



うーん。


それって、
緑的にも不本意極まりなしだな。



すまない、緑。


















頑張っても報われない時もある。
頑張れ!緑!転職しかないのだ。

DSCN4497_convert_20091116134251.jpg

____________________________________

▲緑、余っています!いざ、MAREBITO! 茅場町 駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

日本男児やめますか?

【日本男児やめますか?】
好きなミュージシャンの新譜が出る。

選択肢がたくさんありすぎて。素直に喜べない。

いろんな判断をしなければイケナイのだ。






初回限定版やら、

スペシャルエディションやら、

ボーナストラックやら、

紙ジャケ仕様やら、

なんやら こんやら。


なんなんだ! いったい。


こしゃくな作戦で消費者を惑わす作戦だな!
その手にはのるもんのか! 断固戦ってやる!

訳の分からない、決断なのだ。
急にどうしたのだ、おれ。








ん?


初回限定版か。
どうせならそっちの方がいいな。

おっと、奴らの罠に引っかかるところだった。

俺は通常版を買うぞ!
日本男児じゃ。

あぶない、あぶない。




ん?


ボーナストラック2曲入り!
ライブなのか!
初音源か!
聞いた事無いぞ。

いいなこれ。

いかん、いかん。
俺はにっぽんだんじ。大和魂じゃ。

そんな誘惑にはだまされないぞ!

ちくしょー。




ん?


DVD付きか。
PVとインタビュー付き?
レア映像満載か。


うーん。


もう、こうなると
日本男児をヤメないとイケナイ。

だって、映像は見たいでしょ。





プレミアム感という、実体の無い怪物。
その裏に見え隠れする商魂という魔物。

ヒットする商品にまとわりつくヒトビト。

なんだろう。

モノ作りのヒト、アーティストを消費してはいけないのだ。
モノ作りのヒト、アーティストも消耗されてはいけないのだ。









えらそーな事いっても
結局、買っちゃたけうんだよな、レア映像付き。

自分も。















脱、日本男児。脱、やまとなでしこ あーつまれえっーつ!

DSCN4489_convert_20091116114057.jpg

____________________________________

▲みんなで見よう!レア映像!いざMAREBITOへ! 駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

顔を変える、変わらない。

【顔を変える、変わらない。】
また変わっている!

今年に入って何回めだ!

ネジの場所が変わっているのだ!

電気ソケットの位置があんなところに!

木材売り場を小さくしたな!


俺は怒っているのだ!

近くに大型複合ショッピングセンターが出来たため(急遽?)
店内一掃リニューアルを始めた、日曜雑貨ホームセンター(仮)の話。


平日の午前中。
店は開いてはいるのだが、まるで引っ越し最中の様な店内。

脚立が行く手を阻む。
散乱する箱や工具の山。
床に座り込んで仕分けをする店員。
ガテン系の若者が棚を担いで動き回っている。


これじゃあ、ゆっくりビスも探せない。
そりゃ、そうだ。棚には何も無いのだから。

ちょっと失礼じゃないか。それって。
だったら、休業にすべきではないのか!オラ!ワラ!


お客の買い物の邪魔をする
日曜雑貨ホームセンター(仮)よ。

商品は何も変わっていない
日曜雑貨ホームセンター(仮)よ。


いったい何をしたいのだ?






表面ばかり、中身を変えないでどうするのだ。

















俺はぶれないぜ。

0DSCN4465_convert_20091114110453.jpg

どっしりしてるぜ!

____________________________________

▲MAREBITOに鎮座しています。駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com





翻弄される自転車

【翻弄される自転車】
前を走る自転車、フラフラしている。

右にずれたり、左にゆれたり。

まっすぐ進まない。



メールをしながら自転車を走らせる。女子高生。
僕の通勤の邪魔をする。


そんなに、ユウスケ(仮名)と繋がっていたいのか!
そんなに、ラブラブかっ!




前方から突進してくる自転車もある。

危ない!危ない!

またしても、僕の自転車通勤の邪魔をする。

やっぱりな!お前もか!
携帯片手、フラフラ中学生。
耳にはイヤホンまで装着されている!

そんなに、B'zが好きか!
BESTも買ったのか!




みんな凄い特技なのだ。

メールしながら自転車走らせる。
耳を塞いで自転車走らせる。




中国雑技団のようだ。










子連れの親子、歩いている。

ちびっ子、フラフラしてる。

あっち行ったり、こっちに来たり。

急に止まったり、走ったり。

先が読めない動きで僕を翻弄する、ちびっ子。


翻弄するちびっ子の母、
僕の自転車に気が付く。


危ない! 危ない! 自転車! 自転車!


子供に向かって言ってるんだけど、
自転車、乗ってるのは俺。

俺が危ない運転しているみたいじゃないか!

自転車!自転車!って言われてもなぁ。

こっちは徐行、注意しているし
しかも、翻弄もされてるって。




なんだろうなあ。
いったい。















MAREBITOの入り口にスイッチがあります。
徒歩5階、登頂の際には押してください。

鳴らない時の方が多い、ブザーです。

bell.jpg

____________________________________

▲ビィーーーーッ!。のんきな音なります。いざMAREBITOへ。駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

早朝の電話。

【早朝の電話】
自宅の電話。

夜中に鳴る呼び出し音に「はっ!」とさせられる。
早朝だとますます「どきっ!」とさせられる。

寝ぼけているからではない。

早朝の呼び出し音は、
一瞬にして熟睡を奪い取る作用があるのだ。


こんな時間に誰?

間違い電話か?


仕事関係や友達なら携帯にかけるだろううし、
自宅の番号を知っているのは、昔の友達か親族くらいなのだ。

眠っている躯を引きずり起こし、
受話器を取るまでに、いろんな事を考える。

父の一人暮らしも気になるところ。




二十歳前後、青春真っ只中ならば、
飲みの誘いや、あの子やこの娘からの告白等の
楽しい朗報があるかもしれない。


もう、40を過ぎてしまうと
夜中、早朝の電話に、朗報は付いてこないのだ。





















DSCN4440_convert_20091108191539.jpg

MAREBITOの電話は鳴りません。安心です。


____________________________________

▲MAREBITO 駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

エネルギーの使い道

【エネルギーの使い道】
自転車がパンクしたので、久々にベスパ通勤。
ヘルメットを抱え、外に出ると


うわ、やば。
最近では珍しい風景。

迷彩柄にくだけた服装。
ヤンキーな中学生、男女5人。
アスファルトの地面に座り込んでいる。

俺はここに居るんだぜ!
俺に注目すれよ!わらわら。
私も居るわよ。
見な、あたいを!せやせや。

恐るべし!
彼らから発せられる、負のエネルギー!


気配を消して、ベスパに近づきエンジンをかけるのだが
なかなかエンジンがかかってくれない!

   ベスパ:最近かまってくれないのね。もお!(イタリヤ語)
   僕  :ごめんよ、最近風邪ひいちゃって。 電車だったし…
   ベスパ:いつも言い訳ね、仕事と私どっちが……(もちろん、イタリヤ語)


僕とベスパの内輪喧嘩に気がついた少年、少女。
眉毛の無い目がこちらを向いている。

負のエネルギーの銃口がこちらに向いてきたのが判る。

 
   見るなコラ!座ってないで手伝え!くそガキ!
   そのエネルギーをベスパの起動に使わせろ!(こころの声)


何度かのキック後、やっと エンジン始動!

ブルルルルル~ パンパンパンパン。


その音とともに、
ヤンキー全員の銃口が照準完了!
僕に向けられている!
 


   やられるう。













目を合わさぬよう、眉なしの前を横切る
僕と不機嫌なベスパ。白い煙、モクモクだ!

鈴鹿F1全盛、
スタンド席の客の様に
右から左へ首をスライドさせる眉なし達。


ガン見である。



    なに見てんだ!コラ!
    義務教育中だろ、オラ!
    ゆとり教育世代だろーがぁ!



と、こころの声とともに、
スピードをあげる僕がいたのだった。










もったいない、そのエネルギー。エコで使えって。
南極のペンギンも怒ってるっちゅーねん。

pen_convert_20091109150053.jpg





____________________________________

▲省エネ!エレベーターなし。徒歩5階。いざMAREBITOへ!
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

大手町の親子。

【大手町の親子】
証券会社の玄関先でポーズをとる息子。
心配そうに、カメラを構えた父を見ている。

父の後ろには、
夕日を遮るように
額に右手をあてている母の姿。

ひとけのない休日。
東京、大手町。
オフィス街の路地で見かけた風景。

そこには、カツカツとしたサラリーマンの姿は無く、
微笑ましい、家族の一コマがあった。



僕にも同じ様な事があったな、と
ふと、思い出す。

東京に出てきた頃の話。



________________________________




デザイン会社に勤めていた頃、父と母が東京へやって来た。
東京観光がてら、どうしても見たいというので休日の会社に案内する。

事務所に父母がいる絵はとても場違いで、
収まりのわるい違和感があった。

古い雑居ビルの一室に親子3人。

自分が制作に携わった下着のポスターが壁に貼ってあった。
ピンクのブラジャーのアップ写真。

あいまいな表情の父と母。



………




人の多さと電車移動で疲れた父と母。

早めに観光を切り上げ、
コンビニで買ったつまみで晩酌をする。

緊張がほぐれ、安心したらしく、
珍しく母まで少し酔っていた。

その夜、一間のアパートに
毛布を敷いて、親子3人で眠った。



それから12年、
母の七回忌の夜。


がらんとした自分の部屋の押し入れから
母のアルバムが出てきた。

以前は開けなかったアルバム。


母と友達が写っている写真。
慰安旅行の写真。
いとこの結婚式の写真。
その他、
ほとんどが姪っ子の赤ん坊の時の写真だったが、

その中に見たことの無い、東京での自分の姿がある。



飛行場の写真や
都庁前での写真、


いつ撮ったのだ?
アパートの写真まである。


なんと、会社に貼ってあった
ピンクのブラジャーまで。


一瞬手が止まり、アルバムを閉じてしまった。






まだ、ちょっと早すぎたのだ。

アルバムを見るのは。
























DSCN4403_convert_20091106113914.jpg

____________________________________

▲猿の親子もいます。いざMAREBITOへ!駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

カッコつけキック炸裂!

【カッコつけキック炸裂!】
そう、悪の巣窟だった。

周りが全て個性派ぞろいの悪。

ある意味 善玉は、僕だけだった。

なにせ、僕は体調万全なのだから。






かかりつけの病院に薬をもらいに行く。

以前は保険証提示ですぐに出してくれたのだが、
お上の方針で診察を受けなければならならい。

インフルエンザ、大流行中。
悪の巣窟と化した待合室。

窓の無い密封空間で、時間無制限のゴングが鳴ったのだ。

まずはお隣、小学生の咳攻撃。 (わっっ!)
通路から、おばあの横入り。 (膝かすってる!って)
尿カップを持ったおばさんうろうろ。 (危ない!って)
おじい、体温計がうまくはかれない。 (音が鳴らないのだ!)
途中で帰ってしまった会社役員風なおじい。 (怒ってた!)
青臭いカッコつけ中学生。 (しかし、母同伴!)
ちらちらと色目で見ている若妻。 (それはよいではないか!)


皆、体調が悪いとはいえ、それぞれに独自の得意技を持っている。
とにかく、このリングは悪の巣窟なのだ。




結果は惨敗。
カッコつけ中学生の
ボディブローが効いてか KOな僕。

夕方から、鬼の様な喉の痛さ。
その後、復活の兆しがあったけど、
若妻攻撃のせいなのか(?)
今は悪玉の鼻水が出ている。






体調万全だった僕、

病院行って

体調を崩してしまった僕。




ちょっと、変じゃないか!

それって。















疲れたら横になってください。診療所の長椅子あります。

isu.jpg

____________________________________

▲お医者さんごっこも可能。いざMAREBITOへ!駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

ふるむら ふとし

【ふるむら ふとし】
僕の名前は「古村 太」

ふるむら ふとし。

図太く生きろ!との両親の期待でつけられた名前。
いや、太くタクマシクが本当らしい。

その恩恵なのか
健康優良児として表彰もされた。

北海道新聞に
母にダッコされている僕の写真が残っている。
当たり前だけど、僕の記憶には残っていない。
40年以上前の話だ。





古村 太 ふるむら ふとし





これが

よく、間違えられるのだ、



こむらさん。

こむらさん!

 
こ む ら ふとしさん!


 
    ふるむらです。

    ふ る む ら 。




「古村 太」の点をずらして

「古村 犬」と呼ばれる、御方もおられた。


もう慣れちゃったので、
ちゃぶ台をひっくり返す事はないが


古村 太 ふるむら ふとし が
存在しない出来事があった。







地元の小学校70周年記念名簿。
6年2組 山田学級。

自分の名前を探す。



ふるむら♪

ふるむら♪




ふる♪



ふ?



?



?



下から見ても、上から見ても
いくら探しても僕の名前が無いのだ。



おれのなまえ。







!








これかあ?










吉村大













よしむら だい









誰だ?




吉村 大 よしむら だい

僕の名前は

古村 太 ふるむら ふとし

    


山田学級に
吉村 大はいないぞ!
よしむら だいはいないのだ。




犬 と呼ばれる方がまだいいよ。
存在してるし。














記念名簿の中に、
健康優良児は存在していないのだ。

inu.jpg

____________________________________

▲MAREBITOには 「犬 」と「太」 が居ます。駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

天秤座がいっぱあい!

【天秤座がいっぱあい!】
統計的にタイミングが悪い(と言われている)
天秤座が一同に介している。




  列をなしている。

  順番を待っている。

  受付をしている。

  記入している。

  印紙を貼っている。




ほぼ、天秤座。

ほぼ、山羊座や乙女座の時もあるのだ。


ヤンキーやらサラリーマン、労働者風や学生。
おじいや、おばん、団地妻の姿もある。

老若ニャンニョ。天秤座。

ちょっと滑稽な風景。
壮観ですらある。


みんなタイミングが悪いのだ。






そう、免許書き換えの図。
10月の千葉県免許センターである。





ちなみに目ざまし占いで天秤座12位。
(統計的に)みんなラッキーメニューが一緒なのだ。


老若ニャンニョ。
みんなで、肉汁たっぷりハンバーグ。





おっかないなあ。










DSCN4380_convert_20091102143900.jpg

免許書き換え無事終了。まだスバル乗ります。



____________________________________

▲スバル360のメーターもあります。いざMAREBITOへ!駅3分、徒歩5階。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。