MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

放屁の行方

放屁の行方
骨董市出店の朝は早い。

ちゃんと朝食を摂ってはのぞめない。
身体の燃料補給が出来ぬママ
古道具を並べ、お客を待つ事になる。


毎朝快便、規則正しいMARE主の大腸…


なので、おなかに変調をきたすのである。



朝食を摂らないお腹はふくれ
放屁が出てしまう。




ぷー



ぷー



ぷー






隣近所の出店業者さんにばれぬよう、

人や、風の動きを読みながら(それはまるでナウシカの如く…)

不可解な動きで放屁を執り行っているMARE主。



(名誉の為に言っておくが、匂いはない。燃料は入っていないのだから)




ぷー


ぷー



放屁放出。

おなかの張りは取れてきたが、
今度は本当の主の出番の様相…


慌てて神社横のトイレに駆け込む!

ウォシュレットなど期待してはいけない。
なにせ、ここは神社横の公衆トイレなのだ…




ふふふふふ、

もう不可解な動きをする必要はないぞ。
ナウシカともおさらばじゃ!

半笑いで全筋力をおなかに集中して、気張る!




う!





ぷー









え!












なんで…






それはまるで、おもちゃのラッパのごとく、
神社横のトイレに響き渡る。



ち!



自分の放屁に舌打ちをし、
なぜか、水を流してしまう…

おなかの張りは解消できたのだが、
気持ちのもやもやは残ったまま、
接客に戻るMARE主なのであった…








IMG_9466_convert_20140827145322.jpg

▲おもちゃのラッパはありませんが、クラリネット部品あります。
___________________________________

MAREBITO 8月の営業日は

29日(金)13:00ー17:00頃
30日(土)12:00ー18:00

※変更の場合ありますのでFacebook/ホームページにて最新情報をご確認ください。

 Facebook MAREBITO ページ fbはこちら
 Living Gallery & Space MAREBITO HPはこちら
_______________________________

▲その他のヘンタイ話はこちら MARE主コラム【カテゴリー】扇風機
スポンサーサイト

2012年誘導尋問。再

2012年誘導尋問。

昔のネタで更新を誤摩化しております。
タイトルの後に「再」があるものは読まないでください。








人気の商品。

SALEの箱に入っていたので手にとった。


女店主。僕の横に来てしゃがみ込み
笑顔で値段を言う。



(予想通り、やはり高い)ので商品を戻す、MARE主



いくらなら買います?
言ってみて?値段を!

いや、いいです、いいです。

買う気がないので、断るのだが
なぜか、粘ってくる女店主。

しつこく尋ねてくるのだ。



言ってみて?値段を!




2500円?


2000円?





   それはまるでライトをあてられた、犯罪者の如く
   いくらなら買うんだ!おまえ!こたえろ!と言われているようだ。

   僕は犯罪者ではなかったのだけれど
   しつこい尋問をかわすために値段を言ったとたん
   笑顔が消え、空気が変わった。




じゃあ、1000円なら…










それじゃあ、フランスでも買えないわね。

吐き捨てる様に答える。尋問女店主。

そこから、いっさい目を合さなくなったのだ。










いやいやいやいや!

初めから買う気は無いよ、俺は。

あんたが、聞くから言っただけだぞ、おら!

だから、いいです、いいですと断ったんじゃぁ!

化粧厚いんじゃ!こら。こーすいもきついんじゃ。、わらあぁ!









MARE主、残念な2012年のスタートを切りました。

mail_newyear20121_convert_20120111155955.jpg

_______________________________

▲ 今年は大変な年になりそうです。今年もよろしく願い致します。

 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com


シンボル。再

シンボル。再
ちょっと笑ってしまったぞ。




   【注意】今回は艶のあるシモな話。
    潔癖、清純なご婦人方は退室ください。


    下品!MAREBITO …気色悪!となっては困ります。







子供用のバットを見つけた。

戦前のモノ。小ぶりで結構いい風合い。

bad_convert_20120205170524.jpg

実用ではないモノ。



何で買ったんだろ、おれ…

と、思っていた。




なんか、それって秘境の原住民。おれの中での男性的崇拝意識なのか…

自分を誇示するがごとしのシンボル、または自分の奥底に静かに流るる

潜在的なオス的暴力なのかもしれないぞ!もしかすると。


なんて…










よくよくバットを見てみる。

良い感じに変色した、芯のところに

BOYSと彫ってあった。


黒々しく、使い込んだ、バットに

BOYS


なんだか、とっても笑ってしまった。







シンボルといっても、

所詮子供用のバット。

おれらしいや、まったく。

_______________________________

▲ あなたのシンボルにどうですか?徒歩5階にあります。女子でもOK!(完売済み)

 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

見えない夏の恐怖。再

見えない夏の恐怖。再
夏の3大恐怖。



  オバケ。

  熱中症。

  そして

  サンバイザー。




もう大人だから、オバケは大丈夫。

熱中症も、こまめな水分補給と

多数の扇風機でやり繰りしているので、こちらもクリア。

厄介なのが、サンバイザー。



そう、あのサンバーザー。

バイクで言うところのフルフェイス。
顔全体が黒いシールドで覆われていて表情が見えない。


顔が見えない上に、自転車ですすーっとやってくる。

そう、表情が判らない。


いない、いないばー的に自転車で近寄ってくる。


そう、表情が判らないのだ。



   ん。ちがうぞ、
   いない、いないばーならば、最後に
   滑稽な顔で笑かしてくれるので
   良いのではないか!






表情が判らない、サンバーザー。

どんどん近寄ってくる!



こちらを見ているのか?

見ていないのか?

わからない! 

だって、顔が見えないのだ!



怖い!

表情が見えない

怖い!








せめて、最後には滑稽な顔を見せてくれればいいのに。
_______________________________

▲ 夏の恐怖は終わりそうだが、扇風機は沢山あります。MAREBITO。徒歩5階。

 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

脚光を浴びる気持ちは 2014

脚光を浴びる気持ちは 2014
ウ○コマンになったことがある。

間に合わなかったのだ、小学生の僕には
家までのあの距離が…



両親は仕事、兄は学校からまだ帰って来ていない。

家の中はやけに “しーん” としていて、
夏の熱気と沈黙に包まれていていた。



まずは元凶を退治しないといけない。
トイレに駆け込み重力をクリア。

次にお風呂場へ行きウ○コマンの称号を洗い流す。

完全犯罪をしないと駄目だ…
決して、母から脚光を浴びてはイケナイ。

以前、おなかの調子が悪かった父に
大黒柱をへし折る勢いで
笑い飛ばしていた事があったのだから…



新しいパンツに履き替えたMARE主。

大仕事から解放された気分だったが、
ふと、茶色く染まった凶器が転がっていたのに気がつく。




うわっ!




どうしたものか…






   今考えると、なぜそんな行動をしたのか判らない。
   追い込まれた時の犯罪者の行動は不思議だ。





凶器をまるめ、西日の強い外に出る。
近所の目線に気を配りながら家の裏の川へ。
ぎこちのない動き。足元はおぼつかない。
( 緊張した高校球児の入場行進。右手右足が同時の様に思われる図 )

辺りをうかがいながら凶器を捨てる犯罪者MARE主。






キラキラと

夕日を反射した水面に浮かぶ

茶色く染まった柄パン。




ひらひらと

流れ行くさまは

まるで白線流しののような

優美な趣さえあった…





うーん。


















DSCN6933_convert_20120712130325.jpg

グレイメロンも売ってます。
_______________________________

▲ MAREBITO 金曜日・土曜日 絶賛営業中!
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。