MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

虚無感を埋める作業開始

【村上春樹 土の中の彼女の小さな犬 】
自分の自我や
何やら解らない世間へ対しての
エネルギーを放出するがために

公募展に作品を出していた20代の頃。


本棚に並んでいたお気に入りを潰して、作品を造った。
全ては発売当時に買った村上春樹の初版本。

これはいいぞ!グランプリ間違いなし!
宝物の本を潰してまでの根拠のない勢い。
何も解っていない、若輩な僕がいたのだ。

今となっては訳の分からない
もちろん一次審査も通らない
マスターベーションなオブジェ作品だった。

多くの本はボロボロになり、破棄したのだが
今も何冊か残っている。


DSCN4933_convert_20100227133103.jpg









1週間がたった今、それが読みたく。
本棚を探した。

  



   「土の中の彼女の小さな犬」 村上春樹






不安定な感情はやっと落ち着いた。
涙の量も日々減ってきている。
だけど、なんだかそれも悲しい。

どんどん、薄く、小さくなっていくその感情が





    この時代の作品が好きだ。特に短編集。





日々の生活の中での

彼女の何気ない事や自分との関係。

それまでは全然気にもとめなかった事が

無くなってしまった喪失感。






もう、いないのだ。ここには。
まだ、埋まらないのだ。こころの空洞は。


12年間、ありがとう。
何処へいったのかな。テンは




テン 1998-2010 ( 雌猫 サビ柄 )
____________________________________

▲いつまでも、くよくよしてはイケナイ。前向きだぞ俺は。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com



Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://furumai.blog43.fc2.com/tb.php/104-c2597d63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。