MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

豊作祈願雨フレ傘祭り

【雨の豊作祈願傘祭り。】
異常な数の傘が
紐で束ねられ、捨てられている。

ん。

今日は燃えないゴミの日か。と、
ぼんやり考えながら駅へと向う。

しばらくすると、また傘が捨ててある。


ん。


なんだ?


先ほどの数では無いけれど、また束ねられている。
どの傘も破れているようには見えない。


もしや。

「豊作祈願雨フレ傘祭り」でもあったのか。
イヤ、そんな祭り、聞いた事がないぞ。



ん。



あそこにもだ!


また、束ねてある!

道すがら、無数の捨てられた傘を見る経験はあまりない。




やはり、僕の知らぬところで
「豊作祈願雨フレ傘祭り」が行われたのではないか!と
不安になったりする。








MAREBITOでイベントの打ち合わせ。

先ほどまでの五月晴れはどこに。
黒く淀んだ、腫れぼったい雨雲が近づいてくる。

窓から見える町並みは暗くなり、
サラリーマンやOLが慌てて走りさる…


ざーーーーー。


あたりは暗くなり、アスファルトは黒く光っている。
まさに、暴れ太鼓のような激しい雨。


打ち合わせが終わったにも関わらず
帰れないお客。

予備傘も自宅に持って帰ったママで
貸す事も出来ず、じっと雨雲が去るのを待つ



なんだろうな。それって。
こちらには一本も傘が無いのに、あちらには捨てる程あるのだ。

ちょっとおかしな出来事だった。





















DSCN0678_convert_20110518160209.jpg

たぶん、豊作祈願雨フレ傘祭りはあったと思う。
だって、あの暗い雨はちょっと、神がかっていたし。
_______________________________

▲ 雨蛙も居ます。 もうすぐ梅雨ですが、表現者も募集! MAREBITO
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://furumai.blog43.fc2.com/tb.php/253-a0f62d19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。