MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

第2期のサンタ

【第2期:サンタ】
サンタが両親だったという事実。

あなたは、いつ知った?





イブの日。
両親の寝室に、ピカピカのレーシングカーゲームを見つけた。
自分が欲しかったものだ。
夕食までにはまだ時間がある。

家族団欒のクリスマス会が控えている。

すぐにでも、レーシングカーのドライバーになりたいのだが、
それはルール違反なのだ。
父が仕事から帰ってくるまでは無免許運転になるのだ。

父からそのおもちゃを渡されるまで、
母は婦人警官もどきの「頑丈」さを崩さなかった。





その時点で、僕の

赤い服装、白髭イメージのサンタは死んでいる。
仕事でヘトヘトな白髪が増えてきた、現実的な親父がサンタなのだ。



プレゼントは渡され、暴走運転は出来たが、
自分の中の理想のサンタはもういない。




第1期:サンタの変遷がそこにあった。



周りから植え付けられた理想のサンタイメージから
プレゼントをくれる両親へと、サンタは変遷(第1期)
思春期、サンタは自分自身となり彼女/彼氏にプレゼントを渡したりする。
ハメを外して彼女がセクシーサンタにもなったりもする(第2期)
やがて、家族ができ子供の為のサンタになるのだ(第3期)


そっか、今度は僕が白髪の親父のサンタになる番なのだな。
それが(第4期)なのかもしれない。


好きな人、大切な人にプレゼントを渡す行為。
サンタは両親であり、自分であったりするのだ。









もうすぐ今年も終わる。


つらい一年だったかもしれない。
暗い気持ちはふき飛ばそ。
ぱぁーっとやりましょう。ぱぁーっと。



あたらしい年がやってくるよ。きっと。たぶん。

ハメを外そうじゃないか!

セクシーサンタもやって来るかもしれないよ。きっと。たぶん。



























メリークリスマス!

0DSCN4689_convert_20091213115510.jpg

_______________________________________

▲ 求む! セクシーサンタ MAREBITOに。 いや、僕に。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com







Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://furumai.blog43.fc2.com/tb.php/75-dad07530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。