MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

泣かされた夜。

【好き嫌い】
久々に泣かされた。

2回めなのに、なぜだろう。

初めて見たときには、滝のようには流れなかった、泪。

弱っていたのか? 俺。



是枝 裕和監督 誰も知らない

挿入歌がタテタカコだったと知って、図書館で借りて来てたのだ。
物語の中で、あの唄声がどこで入ってくるのか、と。

ここか!


期待は裏切らない。

あーぁ。かなしい。



台詞の無い静止画の様な画面に滲み出る感情の波。
アポロチョコ、沢山買うシーン。平泉成の台詞が沸点だった。

あーぁ。せつな。やりきれなぁ。




良いと感じた映画。
若い頃程、人に勧めない事にしている。

同じ定義なら良いけれど、切り取る角度によって
感じ方が人それぞれ違ってくる。

シナリオが優先なのか、俳優が見たいのか。
全体のトーンなのか、話題優先か。

ジャンルの好き嫌いもあったりする。

だからオススメしない。



なんで、こんなところで泣くの?
救われないよ、これ。暗い。  って。

だから観ないでくださいね。









_______________________________


パッケージのコピーがとても良いです。

生きているのは、大人だけですか。
  





子供の頃、早く大人になりたかった。
親の世話にならず、自立した生活がしたかった。
結局、今でもどこか、親父の世話になっていたりもする。

ほんと、ラッキ-だったよ、僕は。感謝している。

_______________________________








DSCN4743_convert_20100113143753.jpg

あなたのオススメ、上映してください。
____________________________________

▲打倒!マイカル・シネマズ。プロジェクター貸し出します。いざMAREBITOへ!
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com




Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://furumai.blog43.fc2.com/tb.php/80-beb2e6fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。