MARE主コラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ホンモノとエセモノ

【ホンモノになれないエセモノ】
今まで邪魔者扱いだった鉄くずや天板が
己の行き場を与えられ、組み込まれて行く。

続々とカタチになってきた椅子。


頭の中の設計図では出来上がっていたのだが
いざ組み込んでみると、イメージと違ってくる。

これだ!やったぜ完成!とは なかなかいかない。

経験の浅さが露呈するのだ
左右に比べて高さがありすぎるとか、
座面と背面の比率が気持ち悪いとか、
ファブリックの色が重すぎるとか。

云々…。


素材の寄せ集めなのだからしょうがないけど。
所詮、エセ器用な素人なのだ。僕は


DSCN4798_convert_20100208141150.jpg

昔の事務イス。キャスター部分のディテールが好きなのです。
他の椅子に取り付けてあったオリジナルの座面と背面を利用。



DSCN4920_convert_20100208145801.jpg

ファブリックにダメージ加工を施したので良い風合いになる。が
背面裏のカバーがしっくこないのだ。スプリングも弱いので調整修理が必要。



DSCN4921_convert_20100208145819.jpg

これまたスプリングが弱く、ネジヤマから異音がする。ギリリリリ。
座面のバランスが悪いなあぁ。座面のカタチを要検討。



DSCN4914_convert_20100208145746.jpg

板と鉄脚の色のバランスが良くない。色味は写真じゃよくわからないと思うけど。
色を塗ると風合いが損ねるだろうし。




ブログ用にロゴを組んで写真を整える。
本体の椅子は欠点だらけだけど、良い感じに見える。





  要はダマし。
  経験の浅い初心者でも
  ちゃんとしたカメラや、PCのソフトなんかで
  ちょっとした作品は出来てしまう。
  
  キカイノギジュツで誰もがデザイナーや
  カメラマンになれたりするのだ。

  イメージのハッタリは成功だ!






  話を戻そう。






付け焼き刃な椅子制作なのだ

だから、頭の中のイメージだけではうまくいかない
長年やってきた椅子職人の経験値にはかなうハズがない


うわっつらだけでは、駄目なんだなあぁ









____________________________________

▲ 完成前が勢揃い!椅子。お問い合わせください。徒歩5階 MAREBITOへ。
 
 Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com



経験値を補うのはオリジナルしかない。
自分しか出来ないオリジナルな事。
おぼろげながらMAREEBITOのオリジナル性は見えてきたが、
椅子に対してはまだまだなのだ。


うむ。続けよう、創作はずっと。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://furumai.blog43.fc2.com/tb.php/95-b2ba9db0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。